平成31年6月18日11時8分1回目 買い物に行こうとしたら黒頭巾に待ち伏せられ、追いまわされました

黒頭巾で顔を隠したやつは私服か警官の手先だと思います。昔は警官のことを目明しや下っぴきといっていて、町屋を回ってこずかいをねだったり、町の嫌われ者でした。目明しが親分で、下っぴきが手先です。いまも警察は創価学会員だらけで、しょっちゅう強姦をしたり、裏金作り、交通事故を防止するためといってコソコソ隠れて取締りなどをして嫌われています。警察は創価学会員だらけです。無職だったり、政治や宗教を批判すると警察にブラックリストにのせられて、警察は総力を挙げて尾行、監視します。創価学会は朝鮮総連の下部組織です。パチンコの売り上げや朝鮮学校の補助金は朝鮮総連を経由して北朝鮮に送られます。朝鮮総連が朝鮮学校を管理しています。朝鮮学校は反日教育をしています。在日は最初朝鮮進駐軍といっていました。現在は名前を朝鮮総連に変え、その下にヤクザ、政治分野、学生組織、メディア工作、ネット工作にわけられ、麻薬ビジネス、臓器売買ビジネス、人身売買ビジネス、売春ビジネス、ネットの検閲、削除、世論誘導などをしています。児童相談所人身売買で検索すると子供誘拐と出ます。あいつら人身売買を養子縁組斡旋などとぬかしてますが、拉致、監禁をして、子供が帰りたいと泣くと全裸虐待、髪切り虐待をして黙らせたり、人身売買組織です。日本商工会議所は勘違いしている人が多いけど、日本商工会議所は在日の団体です。商工会は朝鮮総連の団体です。自衛隊も勘違いしてる人が多いけど、自衛隊は災害救助隊じゃなくて人殺しが本業です。普段人を殺しまくっとる米軍が災害支援だのほざいとるのを見ればあいつらが茶番だってわかります。ユダヤが戦争をしたがる理由は強姦目的と略奪です。昔からよその村を襲うのは盗賊と決まってます。なぜ国民はけっして戦争をしないと決められている憲法を守っていかなくてはいけないと憲法で決められとるのに、自衛隊があるのか。答えは朝鮮進駐軍だからです。朝鮮人を大量に日本に密入国させたのはGHQです。普通はこんな格好で音楽をかけて人を追いまわしたりしたら捕まりますが、こいつらはぜったいに捕まりません。それどころか捕まえようとすると相手が被害者で、私が暴行や傷害で逮捕されるのでほっとかないといけません。やつらはぜったいひとりでは行動しません。必ずまわりに野次馬役や通報役がいてパトカーがそのへんに隠れて事件が起きるのを待っています。みなさん、自分からぶつかって行って転んで公務執行妨害をでっちあげる警察を信じないでください。ごろつきなんか信じたら駄目です。取り調べは警察、検察、裁判所のいうとおりの供述しかできません。裁判は尋問が公開されるのが警察、検察の尋問と違いますが、裁判をする前に弁護士が来て、なにを言えばどう答えるか聞くので、しゃべられると都合の悪いことは聞かないし、本当のことを言お