カネスエ岩倉八剱店で集団ストーカーに言いがかりをつけられて暴行されました1-2

平成27年11月1日午後2時22分 レジの前を通ってペットボトルを捨てに行きました。店に入ってすぐ女の店員とぶつかりそうになりましたがよけて行きました。そしてレジの前の柱があるところで混雑していて、ショッピングカートをとめている男の横を背中を向けて体を横にして隙間を通り抜けました。すると男に後ろから服を引っ張られ、「後ろからこうやってぶつかってきただろ」と言いがかりをつけられました。通り抜けるときに触れましたがぶつかって行ったとか押しのけたということはしてないので、やってないと答えて行こうとすると、謝れんのかといって服をつかまれ引っ張られました。そのとき草履が脱げて、男に草履が脱げたといって拾いに行こうとしましたがそのまま引っ張られました。最初に女の店員とぶつかりそうになった店の出口の近くのところで男が謝ったら許してやるというのですいませんでしたといいました。しかし男はなんだその謝り方は、外で謝れといって外に引っ張り出されました。外に出て謝っても押されてドブに落ちそうになったり、引っ張りまわされて身の危険を感じたのでデジカメで録画して、草履を持ってきた店員に通報を頼みました。しかし愛知県江南警察に被疑者にされました。現場ではパトカーのサイレンは鳴らさないで、2キロくらい離れた名草線の名神高速の下まで行ってから前の警官2人がもういいかといってサイレンを鳴らして連れていかれました。私はパトカーの後部座席に一人で乗っていました。警察署で私が相手に肩をぶつけたとか、いきなり胸ぐらをつかんだといって被害届は取りませんでした。被害届を取らないなら帰してくれというと、今日あったことという紙を書け、取り調べを受けたという紙に署名しろ、デジカメを確認したら帰してやると言われました。午後4時20分ごろ解放されました。カメラは渡しませんでした。帰りに肩が当たったところで写真を撮るといわれましたが肩は当たっていないといって写真を拒否してトラブルになったところをここといって帰りました。レジの上には防犯カメラが2メートルおきに8台店の中を映しています。店員がぶつかってきたこと、男がレジの前にショッピングカートをとめて通路が狭かったこと、男が追いかけてきて言いがかりをつけて店の外に連れ出したこと、防犯カメラに全部映っています。私は警察に疑われることはなにもしていません。私は男がショッピングカートをとめてトラブルを狙って肘を横に出すかなにかして言いがかりをつけてきたと思います。 メガネの男と帽子の男は外のこの現場にはじめからいて、メガネの男が私を携帯で写真か動画を撮っていました。ほかに5、6人男がいましたがデジカメで撮影を始めるとどっかいなくなりました。 私がスーパーに行くと集団ストーカーがすでに待っていたり、集まってきて、店員も客もグルで通路をふさぐ、わざとぶつかってくる 2012年7月サカイ創建に電話をして、斜め前の従業員用駐車場に従業員が夕方5時頃から集まって車に分乗して行ってまた戻ってきてさわぐ、夜中1時前後まで車が出たり入ったり、奇声や叫び声、車で駐車場をぐるぐる回ったりうるさい、やめてほしいといって、さわがなくなりました。駐車場の出入りは夜中も含めて自由だといってやめませんでした。その後、夜遅くに駐車場の戻ってきたり出て行く車を見つけたときはその都度近所迷惑なのでもっと早く帰ってくれといいました。会社にも電話をして夜遅くに出入りしないでくださいと言いました。しかしその後、すぐそこが川で行き止まりの家の前を何十台も車やトラックが通ったり、車をとめたり置いて行ったり、大きい音を立てたり奇声をあげたりされました。